レンタル約款
 

 
 大雪連峰の裾野に広がる、人里離れた勢多鉱山。山間の清らかなせせらぎがそそぐこの地で、共成レンテムの数十名が毎日汗を流して活躍しています。この事業は、1998年に同鉱山の施設、採掘権を譲り受け、新たな地場生産をめざしてスタート。採掘から生産・販売間での一貫体制と、物流に常に応じられる18万袋の備蓄体制を敷いています。

 上士幌町の一村一品に指定され、ホクレンとは特約を結び、販売している「とかちゼオライト」。畑に使用すると、保肥力、保水性が良くなり、増収を導き、家畜の飼料に添加すると、胃腸の働きを助け、発育を促進します。とくに、農産物に使用した際の効果は、北海道立十勝農業試験場の試験で実証されています。


 動植物の発育促進や消臭効果の他に、無限の可能性を秘めているゼオライト。多岐にわたる効果への期待は高まり、産学官一体となった研究が全国各地で展開されています。1997年4月から1998年3月までに公開されたゼオライト関係分の特許申請は、日本の有名企業によるだけで481件。共成レンテムは特許をまだ取得していませんが、帯広畜産大学、北見工業大学に協力を仰ぎ、現在研究を推進しているところです。