レンタル約款
 
2009年10月30日 (金曜日) 平成22年3月期第2四半期決算 
 

10月30日(金)第2四半期決算を発表

 当社は、平成22年3月期第2四半期決算(平成21年4月〜平成21年9月)の決算内容を10月30日(金)に、次のとおり発表いたしました。
 
◆事業基軸である「レンタル収入」が増収。
   レンタル業の基軸であるレンタル収入が4,710百万円(前年同期比234百万円増)と増収。
 環境関連商品等、レンタル機械の積極的な導入、営業力強化による。
   通期目標に対しては計画通りを見込む。
 
◆コスト削減・節減により収益構造が改善。
   自助努力による業務の効率化の推進により、あらゆる面でのコスト削減・節減が図られている。
   売上原価は前年同期比266百万円の減少。
   販売費及び一般管理費は同111百万円の減少。
 

◆レンタル収入の増収・コスト削減・節減により改善。

 ▼売上−利益                                                  単位:百万円
        
平成21年3月期
第2四半期
(20/4〜20/9)
平成22年3月期
第2四半期
(21/4〜21/9)
前年増減額
前年比
 
(参考)
平成21年3月期
売  上  高
6,774
6,603
△171
97.5%
15,005
営 業 利 益
△695
△488
206
129.8%
196
経 常 利 益
△718
△519
199
127.7%
152
当 期 利 益
△487
△186
301
161.8%
40
▼売上高の構成
        
平成21年3月期
第 2四半期
(20/4〜20/9)
平成22年3月期
第2四半期
(21/4〜21/9)
前年増減額
前年比
 
(参考)
平成21年3月期
賃貸料収入
5,821
5,950
128
102.2%
12,716
(内レンタル収入)
4,475
4,710
234
105.3%
9,925
販 売 収 入
952
653
△299
68.6%
2,288
6,774
6,603
△171
97.5%
15,005
※ 退職給付制度終了益256百万円を特別利益に計上。
   確定給付企業年金制度から企業型確定拠出年金制度(日本版401K)へ移行したことに伴い、 旧制度の終
  了益を特別利益に計上。