レンタル約款
レンタル約款
レンタル物件サポート制度
保険制度
レンタル取扱商品メニュー
掘削・林業・整地・運搬・道路機械
安全・保安資材
レンタカー・車両機械
高所作業車・高所作業台
荷役・揚重機械
コンプレッサ・エア機械
発電機・溶接機・照明機器・電気
水中ポンプ・水処理機械
汎用機械
コンクリート機器
ハウス・備品
通信機器・計測機器
汚染除去・環境関連
杭打抜機
仮設資材・仮設機材
シーズン品
農業機械・コントラ
イベント事業
リース・販売商品
とかちゼオライト
携帯電話(au)
共成レンテム オリジナル商品
NETIS登録商品レンタル
共成レンテム ECO環境保全商品
共成レンテム お客様所有機械 買取システム
共成レンテム お客様所有機械 修理点検サービス
 
 情報化施工システム

 
 
 情報化施工とは?


  ICT(情報通信技術)を活用した新しい施工方法です。データ化された現場設計図などを施工時に利用することで、従来の施工方法に比べより高効率で高精度な施工を実現します。全国でもこの情報化施工のモデル工事が発注され普及が進められています。



 情報化施工のメリット
 
 生産性の向上
 ・【工期短縮】 必要データを入力することで丁張りが不要で工期を短縮できます

 オペレータの負担軽減
 ・【オペレータの省技能化】 熟練度に左右されずに誰でも操作ができます

 施工品質の向上
 ・操作を自動制御することで高精度の仕上げ施工と大幅な省力化施工ができます

 コスト削減
  ・機械の稼動時間が短くなり、燃料費や部品磨耗の低減できます。また、丁張り作業等が不要なため人件費も抑えることができます。

 安全性の向上

 ・【災害防止】 多数の重機が作業する中で測量作業が不要になり、重機への巻き込まれ事故の防止になります。

 環境にやさしい
 ・機械稼動時間の短縮によりCO2排出量を抑えることができます。







 情報化施工の例
 
 施工例1:TS(トータルステーション)を用いたモーターグレーダーのマシンコントロール
 
 このマシンコントロールシステムは、事前に作成された施工エリアの3次元設計データに基づき、システムを制御するソフトウェアが、自動追尾トータルステーションがリアルタイムに計測したモーターグレーダーの排土板の3次元の位置データ(平面位置、高さ、勾配)と設計データとの差分を計算し、その差分データより排土板を設計データ通りの平面位置、高さ、勾配に自動的に制御するものです。
このマシンコントロールシステムによる施工により、以下のような効果が期待できます。

  @丁張りの削減
  A縦横断勾配などが複雑な施工への対応
  B均一な仕上げが可能
  C検測作業の軽減
  D排土板の自動制御による効率化
  E熟練度の低いオペレータへの対応
  F安全性・環境に対するメリット






 
 


 施工例 2:TS(トータルステーション)&GPSを用いた転圧管理システム

  【転圧回数管理システムの概要】

 1.従来のサンプリングによる点での検査ではなく、盛土全面の管理となる為、品質の向上が図られる。
 2.締め固め状況がリアルタイムに把握でき、次層盛土の迅速な施工が可能。
 3.品質管理業務の簡素化・効率化ができる。
 4.締め固め回数管理による過不足転圧の防止。
 5.オペレータの習熟度に左右されない品質確保。
 6.適用可能な土質の拡大(岩塊盛土等への運用が可能)

 




●当社でもニコン・トリンブルの情報化施工用トータルステーションを販売しております!

 カタログ
 



●その他の取り扱い機種等につきましては、ぜひ、お問い合わせください!

 レンタル・販売 お問い合わせ・お申し込み

お問い合わせフォーム



トップページへ戻る