NETIS登録商品

超低騒音仕様油圧ブレーカを用いた解体・掘削工法

古河ロックドリル社製 SS-box スーパーサイレント

ブレーカ本体を密閉型ボックス構造フレームに特殊ダンパで包み込む静音設計で打撃騒音と振動を大幅に低減

【超低騒音】金属打撃音(高周波音域)を抑制したことにより、音圧レベルで30%の低減、騒音レベルで約11dB(A)の大幅な低減

【低振動】ブレーカ本体から発生する振動を台車のアーム部先端付近で80%まで、オペレータシート部で40%まで低減(0.7用・0.4用)。
0.2バックホー用は振動低減と振動モード解析に基づいたロッドデザインの採用により、アーム部で70%、オペレータシート部で67%低減。

仕様
F45 Fc120 F22
本体質量(ロッド付) kg 1590 430 865
総質量(ダンパ型) kg
総質量(S-box型、低騒音) kg 3360 1675
総質量(SS-box型、超低騒音) kg 3465 850 1730
総質量(セットプレート) kg 3290 1595
総質量(ショートスカート) kg 775 1505
総質量(T-BOX) kg 2985 1580
総質量(サイドプレート) kg 3325 1775
全長(サイドブラケット付) mm 2884 1,983 2377
作動油圧 MPa 16~18 16~18 16~18
所要油量 L/min 200~250 70~110 145~180
打撃数 min-1 300~350 400~650 360~460
バックヘッドガス圧(10℃) MPa 0.9 0.9 0.9
ロッド径 mm 165 105 135
ホースサイズ mm 32 19 25
適用油圧ショベル(新JIS) m3 1.6~2.0 0.4~0.5 0.8~0.9
適合台車 ton 32~44 9.0~14 19~22
作動方式 油圧・ガス併用型 油圧・ガス併用型 油圧・ガス併用型
多機能型