可変式タンデムローラ

※燃料は軽油です。

●路面の状況に応じて自動的に転圧力(振幅)を選択し、より早く高密度になり、品質一定の舗装ができます。
●オペレーターはメーターの確認をするだけで、現在の締め固め状況を知ることが出来ます。
●水平振動においては、排水性舗装はもちろん特殊合材舗装において抜群の威力を発揮します。斜め振動においては、進行方向に対して斜めの力が発生する為、骨材を起こしながらの転圧となり、迅速に高密度になります。

主な施工例
1.排水性(低騒音)舗装
2.RCCP(コンクリート)舗装
3.特殊舗装(ゴム混合、ウレタン混合など)
4.SMA(砕石マスチック)舗装
5.安定処理の蕗床の転圧

  • 特教
  • 特自検
  • 車検

スペック

商品コード GC1 080B0
メーカー ボーマクジャパン
呼称(t) 8
型式 BW151AD-2
走行速度(km/h) 12.5
ローラ幅(mm) 1,680
起振力 強/弱(kN) 75/70
散水タンク容量(L) 800
定格出力 (kW/rpm) 60.0/2,500
(PS/rpm) 81.6/2,300
燃料タンク容量(L) 160
寸法 全長L(mm) 4,610
全幅W(mm) 1,840
全高H(mm) 3,150
総質量(kg) 8,250