イチオシ商品

バックホウ 3D マシンガイダンス GCS900

i-Construction 建築ICTシリーズ

ICT活用により高品質の現場を実現
NETIS登録No.HK-100045-VE
3次元ガイダンスにより施工作業を簡略化

Trimble GCS グレードコントロールシステムは、設計データをもとに重機を3Dでガイダンスするシステムです。油圧ショベルのブーム・アーム・バケットに装着した角度センサにより、バケットの高さと傾きを表示します。油圧ショベル本体にTSターゲットやGNSS受信機を装着することで土木設計データをもとにしたより高精度な施工が可能になります。

マシンガイダンスシステムの導入効果

丁張りの削減
3次元データを車載デバイスでリアルタイムに確認でき、丁張りを大幅に削減します

縦横断勾配などが複雑な施工への対応
コントロールボックスで重機に乗ったまま設計データを確認、都度図面を確認する必要はありません。

均一な仕上げが可能
バケットの位置と設計面の位置関係が一目でわかり、オペレータをサポートします。

熟練度が低いオペレータへの対応
熟練オペレータの感覚に頼っていた、運転席からは見えづらい施工個所との位置関係を画面で確認でき、大きな効果を発揮します。

安全性・環境に対するメリット
機械制御の効率的な作業により施工の無駄を減らし安全でかつ労働時間・燃料代の削減が期待できます。

様々なメーカーのバックホウに取付可能